観光プラン

共同浴場巡りチケット

共同浴場巡りチケット

随時受付中
1,000円

●日程
2022年2月28日(月)まで

●内容
かみのやま温泉共同浴場の入浴券2枚(下記3浴場のうち、お好きな2浴場に入浴可能)、洗髪券1枚、オリジナルタオル、ゆかった手形(200円分)、手荷物預かりがセットになったお得なチケットです。
・二日町共同浴場(上山市二日町5-21-6)
・下大湯共同浴場(上山市十日町9-30)
・新丁温泉共同浴場(上山市新丁7-54)

  共同浴場MAP(PDF)

・洗髪券とは
その名の通り、髪を洗う際に必要なチケットです。洗髪券は洗髪札(蛇口ハンドル付)と交換し、カランの蛇口に差し込み使用します。

・オリジナルタオルとは
共同浴場巡りチケット限定のフェイスタオルです。ここでしか手に入りません。

・ゆかった手形とは
上山市内の参画施設において利用できる金券です。使える店舗はかみのやま温泉街MAPをご覧ください。(チケット購入時にお渡しいたします)

・手荷物預かりとは
かみのやま温泉観光案内所にて手荷物をお預かりいたします。(貴重品以外)

●代金(税込)
おひとり様 1,000円(大人のみ)

●使用期限
購入日から2日間有効

●購入場所
かみのやま温泉観光案内所にて販売

●注意事項
未使用分の払戻不可

—————————————————

◆二日町共同浴場◆
大正11年(1922年)に地域の大衆浴場として開業。
かみのやま温泉駅から一番近い共同浴場。
八幡神社の裏手にあり、大きな窓から明るい日差しの差し込む、2つの浴槽がある浴場。

  • 共同浴場巡りチケット
  • 共同浴場巡りチケット

◆下大湯共同浴場◆
寛永元年(1624年)に町方に向けて解放された初の共同浴場。
地元の方はもちろん、多くの観光客が訪れる。
「あつめ」と「ゆるめ」の二通りの浴槽があるので、かみのやま温泉の「熱い湯」に慣れていない方にはおすすめ。

  • 共同浴場巡りチケット
  • 共同浴場巡りチケット

◆新丁共同浴場◆
共同浴場の中で最も浴槽が深いのが特徴。
2階には無料の休憩室もあり、そこから蔵王が一望できる。
常に演歌(歌謡曲)が流れていて、お茶目な湯番さんのいる浴場。

  • 共同浴場巡りチケット
  • 共同浴場巡りチケット

≪かみのやま温泉≫
●泉質
主な成分:ナトリウム・カルシウム―塩化物・硫酸塩泉、PH7.8~8.0の弱アルカリ性
●効能
神経痛、筋肉痛、五十肩、うちみ、くじき、冷え性や病後の回復、健康増進等に効き目があります。